PNGのロゴを手軽に作れる無料オンラインサービス logomakr

ビジュアルが苦手な人にとって、サイトやクレジットのロゴを自分で作るのはなかなか大変です。

そこでおすすめしたいのが無料のオンラインサービス『logomakr』。完全フリーのロゴメーカーです。

Logo Maker

サイトにアクセスすると、白紙のキャンパスが現れるので、とりあえず、左サイドのメニューからTextを選択し、基本のロゴを呼び出します。

ロゴメーカー

最初にデフォルトのテキストが表示されます。ダブルクリックで編集可能にすれば、テキストを書き換えることができます。

ロゴメーカー

フォントファミリーを変更するには、上部のメニューで好みのタイプを選択します。

ロゴメーカー

見本を参照しながら、ライブビューで適応することができます。

ロゴメーカー

カラーを変えるには、色パレットの上でクリックします。最初のうちはタイミングが分からないかもしれませんが、何度かやっているうちに要領が分かります。

ロゴメーカー

アイコンを追加したい場合は、左上の検索画面に希望のスタイルを入力します。
フリーで利用できる様々なアイコンの一覧が表示されます。
気に入ったものが見つかれば、クリックして選択。

ロゴメーカー

アイコンとテキストのガイドラインも表示されますので、位置合わせに便利。細かく数値を計算しなくても、中央、上揃い、下揃いなど、自動的にフィットします。

ロゴメーカー

ロゴメーカー

あとは適当に切り抜いて、保存するだけ。『CROP』は画面右下、『SAVE』は画面右上にあります。

ロゴメーカー

ロゴメーカー

有料オプションと無料オプションの二通りあります。右側のグレーの表示が無料オプションです。Downloadをクリックして、デバイスの保存場所に保存します。

ロゴはPNG形式で出力されます

無料で使用する際は、分かりやすい場所に logomkar.com のリンクを設置します。

ロゴメーカー

ローカルに保存できたら、画像エディタを使って、適当にリサイズしたり、余白を切り抜いたりして下さい。

ささっとワンポイントロゴを作るのに便利ですね☆

Morgenrood 曙光

Kindleストア

宇宙文明の根幹を成すレアメタルをめぐる企業の攻防と人間の生き様を描いた本格的な海洋ロマン。専門用語は使わず、予備知識のない人でも分かりやすい内容に仕上がっています。無料PDFも配布中。Kindle Unlimited 読み放題の分冊もリリース開始。

この記事を書いた人

石田 朋子

文芸愛好家&サブカルチャー・ファン。主に70年代~90年代の作品に思い入れがあります。寺山修司の名言『詩を作るより、田を作れ(揶揄)』をモットーに、好きな作品を次代に伝えることを目標にしています。海外在住につき、現代日本とは相容れない所がありますがご容赦ください。趣味はドライブと登山。