ロゴメーカー

PNGのロゴを手軽に作れる無料オンラインサービス logomakr

ビジュアルが苦手な人にとって、サイトやクレジットのロゴを自分で作るのはなかなか大変です。

そこでおすすめしたいのが無料のオンラインサービス『logomakr』。完全フリーのロゴメーカーです。

Logo Maker

サイトにアクセスすると、白紙のキャンパスが現れるので、とりあえず、左サイドのメニューからTextを選択し、基本のロゴを呼び出します。

ロゴメーカー

最初にデフォルトのテキストが表示されます。ダブルクリックで編集可能にすれば、テキストを書き換えることができます。

ロゴメーカー

フォントファミリーを変更するには、上部のメニューで好みのタイプを選択します。

ロゴメーカー

見本を参照しながら、ライブビューで適応することができます。

ロゴメーカー

カラーを変えるには、色パレットの上でクリックします。最初のうちはタイミングが分からないかもしれませんが、何度かやっているうちに要領が分かります。

ロゴメーカー

アイコンを追加したい場合は、左上の検索画面に希望のスタイルを入力します。
フリーで利用できる様々なアイコンの一覧が表示されます。
気に入ったものが見つかれば、クリックして選択。

ロゴメーカー

アイコンとテキストのガイドラインも表示されますので、位置合わせに便利。細かく数値を計算しなくても、中央、上揃い、下揃いなど、自動的にフィットします。

ロゴメーカー

ロゴメーカー

あとは適当に切り抜いて、保存するだけ。『CROP』は画面右下、『SAVE』は画面右上にあります。

ロゴメーカー

ロゴメーカー

有料オプションと無料オプションの二通りあります。右側のグレーの表示が無料オプションです。Downloadをクリックして、デバイスの保存場所に保存します。

ロゴはPNG形式で出力されます

無料で使用する際は、分かりやすい場所に logomkar.com のリンクを設置します。

ロゴメーカー

ローカルに保存できたら、画像エディタを使って、適当にリサイズしたり、余白を切り抜いたりして下さい。

ささっとワンポイントロゴを作るのに便利ですね☆

広告

ライティングの最新記事4件

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG