Google Photo の埋め込みコードを生成してウェブサイトに貼り付ける方法

プライベートの写真置き場としてGoogle Photosを利用している人も多いと思います。

以前は、ウェブサイトの埋め込みコードが取得できたらしいのですが、現在は共有リンクの取得のみで、埋め込みコードを生成することはできません。

そこで、CTRLQ.org の埋め込みコード生成機能を利用します。無料です。

GOOGLE PHOTOS
Generate embed code for any picture on Google Photos

https://ctrlq.org/google/photos/

1) Google Photos で共有リンクを取得する。

埋め込みたい写真を選択し、共有リンクをコピーします。

Google Phots 共有リンクを取得する

2)CTRLQ.org の埋め込みコードを生成する

PASTE GOOGLE PHOTOS LINK HERE… に共有リンクを貼り付け、GENERATE CODEをクリックします。

Google Photos 埋め込みコードを生成

埋め込みコードをコピー

クリックしたら、ページ下方にジャンプし、GOOGLE PHOTOS EMBED CODE の Image Embed Code をコピーします。

Google Phots 埋め込みコードのコピー

表示したい場所に貼り付け

表示したい場所に埋め込みコードを貼り付けます。

<a href='https://photos.google.com/share/AF1QipM7RAAL7t6JlaDzR3X0TiMUMzI3v-gf5EpCr8zGLHx7BsrCq2VqyyDK-O5Xghg1qA?key=SjRTLUZ0TDRRNnZCLXZLZncwckVrZDVCdWhKMW5R&source=ctrlq.org'><img src='https://lh3.googleusercontent.com/xKIJUOYNSQKjg95y3JkXC-oMq53oba1WNSi4yEexr-Mp7lp-4-58Ke13xSjm-d_RFl6QyiGF50xRWTjedybdYFPod8yyuN8Q7ii9Y56qPdpBYh4KNFgg-ej3fhaS8fT-NiolvEKk2w=w2400' /></a>

↓ こうなります。 ただし、a href のリンクタグを残している場合、閲覧者がフォトをクリックすると、写真のオーナーのGoogleアカウント情報が分かってしまうので、自身のGoogleアカウントを見られるのが嫌な方は、a タグを除去して下さい。下記の写真も、img src= のみで、 a タグを取り除いています。

意味が分からない方は、一度、Google アカウントからログアウトして、閲覧者からどんな風に見えるか、確認して下さいね。

リンク先は、任意のURLに指定することも可能です。

デフォルトでは、コード末尾”○○○=w2400”で、横幅2400に指定されているので、好みの大きさに書き換えて下さい。

たとえば、w300にすると、こんな風に小さく表示されます。

高さを指定する時は、h で指定します。 
写真は、h100 の場合。
指定サイズに合わせて、自動的に伸縮します。(比率はそのまま)

Google Photosからいちいちダウンロードして、WordPressにアップロードするのも面倒なので、埋め込みコードを生成すれば便利ですね。

ただし、a リンクを残したままだと、自分のGoogleアカウントまで丸見えになってしまうので、プライバシーが気になる方は、しっかり削除しておきましょうね☆

その他の埋め込みタグ生成サービス

こちらのBYTENBITにも同様の埋め込みコード生成サービスがあります。操作も非常に簡単。

BYTENBIT
https://app.bytenbit.com/

Google Photos 埋め込みコードを生成

Public album.orgでは、ギャラリーの埋め込みタグを生成してくれます。

埋め込みのサイズやデザインもカスタマイズできるので、便利。

https://www.publicalbum.org/blog/embedding-google-photos-albums

Google Album 埋め込みタグ生成

Google Album 埋め込みタグ生成

QUOTE CARD

  • どんな高邁な理想も、言葉だけでは人は動かせない。 身をもって示して初めて、理想が理想としての意味をもつ。 その後、彼は死ぬまで父を忘れず、その生き様を指針にするわけだが、愛とは何かと問われたら、慈しむだけが全てではない。身をもって生き様を示す勇気も至上のものだろう。 誰でも犠牲は怖い。  自分だけ馬鹿正直をして、損したくない気持ちは皆同じだ。  だが、その結果、一番側で見ている子供はどうなるか、いわずもがなだろう。  言行の伴わない親を持つほど不幸なことはない。  たとえ現世で馬鹿正直と言われても、本物の勇気、本物の優しさ、本物の気高さを間近に見ることができた子供は幸いである。 どんな高邁な理想も、言葉だけでは人は動かせない。 身をもって示して初めて、理想が理想としての意味をもつ。...
  • 「創造的」というのは詩を書いたり、絵を描いたり、という意味ではありません。無の平原から意味のある何かを立ち上げることです。 より良く生きる為に、日々、考えること、実行すること、その全てが『創造』です。 どんなに小さくても、昨日よりは今日、今日よりは明日、少しずつでも歩みを進め、善きものを積み上げることを「創造的な生き方」と言います。 「創造的」というのは詩を書いたり、絵を描いたり、という意味ではありません。無の平原から意味のある何かを立ち上げることです。 より良く生きる為に、日々、考えること、実行すること、その全てが『創造』です。...
Morgenrood 曙光

Kindle Unlimited

宇宙文明の根幹を成すレアメタルをめぐる企業の攻防と人間の生き様を描いた本格的な海洋ロマン。専門用語は使わず、予備知識のない人でも分かりやすい内容に仕上がっています。無料PDFも配布中。Kindle Unlimited 読み放題の分冊もリリース。

この記事を書いた人

石田 朋子

文芸愛好家&サブカルチャー・ファン。主に70年代~90年代の作品に思い入れがあります。寺山修司の名言『詩を作るより、田を作れ(揶揄)』をモットーに、好きな作品を次代に伝えることを目標にしています。海外在住につき、現代日本とは相容れない所がありますがご容赦ください。
※ 現在、制作巣ごもり中につき、ほとんど更新していません。