CATEGORY

寺山修司

『あなたは人の気持ちを読み取ることができますか』 #『質問』の答え

「できる」といえば、できるし、「できない」といえば、できないし。人は、自分の経験したことや知っていること以上のものを体感することはできないと思っています。どんなに優しい人でも、シリアで住まいも家族も自身の五体さえも奪われた人の痛みを心底理解することはできないし、どんなに秀でた人でも、食うや食わずやで生きている人間の苦しみなど分からないと思うからです。

『一番好きな悩みは何ですか』#質問の答え

それは「今晩、何を食べようかしら」という悩みです。やっと再就職が決まった時、ふらりと立ち寄ったコンビニで、『タラコおにぎり』を買いました。白米、一粒一粒のなんと美味しかったこと。ご飯って、こんなに素晴らしいんだと感動しましたよ。

『心も年をとるのでしょうか』#質問の答え

『心』と呼ぶものの中には、知見、理性、経験、達観、それら全て含むのかもしれません。でも、どんどん頭で考えることの比重が高くなって、怪人のダジャレに素直に喜べた日は遠くなるばかりだし、感じたことより理屈の方が立つようになる。それこそ惰性の始まりではないかという気がしてなりません。そして、来る日も来る日も、似たようなことばかり考え、物事を見つめ直すこともなく、経験に囚われるようになれば、心が老いたと言われても仕方ないでしょう。

#『質問』の答え ~わたしは永遠の謎でありたい

人にあれこれ質問されるのは苦手。自問自答は得意だけど、人にいろいろ尋ねられても、答えに窮する方が圧倒的に多いから。だって、「こうですよ」と答えたところで、相手が100パーセント、正しく理解するわけじゃない。100人の質問者がいれば、100通りの解釈が有り、人間の真実など、何所にも見えないのが本当じゃないかと思うからです。

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG