本物の自信は揺らがない

[su_quote cite=”曙光“]
ほんの少し前まで、焦り、落ち込み、苛々と突っかかっていたのが嘘みたいだ。
今なら自信とは何かと問われたら、自分の至らぬ所も弱い所も受け入れられる余裕だと答える。

「何かが出来る」
「何かを知っている」

それらは一つの優越感に過ぎず、自分よりもっと優れたものに出会えば、あっけなく崩れ去る。

だが、本物の自信は揺らがない。

リングが否決されようと、無知や無力を侮蔑されようと、ここまで積み上げた自分自身を信じられるから、大地に根が生えたような強い気持ちにもなる。
[/su_quote]

関連する記事

[su_posts template=”templates/list-loop.php” posts_per_page=”5″ post_type=”post,morgen,poetry” taxonomy=”post_tag” tax_term=”205″ order=”desc” orderby=”rand”]
[su_spacer]
[su_label type=”info”]タグ[/su_label] 曙光の言葉

QUOTE CARD

No feeds available.
Morgenrood 曙光

Kindle Unlimited

宇宙文明の根幹を成すレアメタルをめぐる企業の攻防と人間の生き様を描いた本格的な海洋ロマン。専門用語は使わず、予備知識のない人でも分かりやすい内容に仕上がっています。無料PDFも配布中。Kindle Unlimited 読み放題の分冊もリリース。

この記事を書いた人

石田 朋子

文芸愛好家&サブカルチャー・ファン。主に70年代~90年代の作品に思い入れがあります。寺山修司の名言『詩を作るより、田を作れ(揶揄)』をモットーに、好きな作品を次代に伝えることを目標にしています。海外在住につき、現代日本とは相容れない所がありますがご容赦ください。
※ 現在、制作巣ごもり中につき、ほとんど更新していません。