夜明け 断崖

本物の自信は揺らがない

ほんの少し前まで、焦り、落ち込み、苛々と突っかかっていたのが嘘みたいだ。
今なら自信とは何かと問われたら、自分の至らぬ所も弱い所も受け入れられる余裕だと答える。

「何かが出来る」
「何かを知っている」

それらは一つの優越感に過ぎず、自分よりもっと優れたものに出会えば、あっけなく崩れ去る。

だが、本物の自信は揺らがない。

リングが否決されようと、無知や無力を侮蔑されようと、ここまで積み上げた自分自身を信じられるから、大地に根が生えたような強い気持ちにもなる。
曙光

広告
>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG