成功 ビジネス

一度、お前のことを潰したいんじゃないかな、良い意味で

「理事長の真意は僕には分からないけどね。あの人は、一度、お前のことを潰したいんじゃないかな、良い意味で」

「俺を潰す、って?」

「そうそう。お前、ちょっと自分の考えに凝り固まってるところがあるだろ? それを平らに潰して、もう一度、鍛え直すんだよ」

「銑鉄じゃあるまいし、なんで俺がタヌキの思い通りに改造されなきゃならないんだ? 俺に不満があるなら、最初から使わなければいい。結局のところ、俺は信用されてないんだよ。試すだけ試して、『ああ、やっぱり使えない』と分かったら、一も二もなく放り出すんだ、絶対そうに決まってる」

広告
>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG