クラゲ ~月に生まれ変わる~

クラゲは死ぬと
黄色い月に生まれ変わるらしい

二十八夜ごとに
一匹ずつ
新しい生命をもらって
海の底から立ち昇るそうだ

だけど 
そこにも 
ちゃんと一生があって
新たに生まれた月も
十五夜を過ぎれば欠け始め
二十七夜には回帰の月になって
夜の闇に消えてゆく

そうして月の一生を終えたクラゲは
再び海に落ちて
卵に生まれ変わる

もう一度 
生きるために
光より透き通った
身体をもらうんだよ

QUOTE CARD

No feeds available.
Morgenrood 曙光

Kindle Unlimited

宇宙文明の根幹を成すレアメタルをめぐる企業の攻防と人間の生き様を描いた本格的な海洋ロマン。専門用語は使わず、予備知識のない人でも分かりやすい内容に仕上がっています。無料PDFも配布中。Kindle Unlimited 読み放題の分冊もリリース。

この記事を書いた人

石田 朋子

文芸愛好家&サブカルチャー・ファン。主に70年代~90年代の作品に思い入れがあります。寺山修司の名言『詩を作るより、田を作れ(揶揄)』をモットーに、好きな作品を次代に伝えることを目標にしています。海外在住につき、現代日本とは相容れない所がありますがご容赦ください。
※ 現在、制作巣ごもり中につき、ほとんど更新していません。