表現は、月の光と同じ。

人の目に映るのは、月そのものではなく、投影された光だから。

それは月に見えるが、月自身ではないのだ。