CATEGORY

POPS・JAZZ・歌謡曲

ジャズヴォーカルの名曲『Cry me a river』~だけど愛してる

切ない曲調からは想像もつかない激しい歌詞。今更「すまない」と謝られてもね、あんたも川のように泣くといいわ、と男の不実を責める歌です。恋愛コラム『もっと恋に正直になろう』を併記。ジュリー・ロンドン、エラ・フィッツジェラルドの歌唱をSpotifyで、柳ジョージの歌曲をリンクで紹介しています。

Sade(シャーデー) 愛の美学 『ラヴァーズ・ロック』より

ヘレン・フォラシャーデー・アデュー。 SADEは、何事も急がず、ゆとりをもって人生を生き、その結果、究極の飾り気のなさを湛えつつ自身の音楽と歌声に不思議な魅力を持たせる女性だと思います。 CDアルバム『Lovers Rock』 ライナーノーツより SADEへの想い Sadeが最後にCDアルバムを発表 […]

愛の讃歌 エディット・ピアフ&美輪明宏 / ヨイトマケの唄 / 花~すべての人の心に花を

美輪さんの新刊、『乙女の教室』が発売になりました。 「乙女」の意味するところは、「乙な女」。 昔の評価基準である「甲乙丙丁」のうち、甲では出来過ぎでいやらしいので「乙」なら愛嬌がある、「ちょっといい、なんだかいい、転じていい女」という意味でタイトルにされたとか。【Amazon.comレビューより】 […]

名曲『アクエリアス』未来に輝く「水瓶座の時代」

私は昔から自分が「水瓶座である」ことに大いにプライドを持っていて、「だからそれがどうしたの。水瓶座生まれなんて世界中に何千万人といるでしょう」と言われればそれまでだが、私にとっては素晴らしく眩い属性で、心の支えになっている事の一つなのである。 もちろん、占星学的に言えば、私の人生を導き、パーソナリテ […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG