CATEGORY

POPS・JAZZ・歌謡曲

世界最強の美尻ミュージックVIDEO『Alex Gaudino * Destination Calabria』

日本でも人気があるのでしょうか、アレックス・ガウディーノ。 こちらの記事にもありますが、2007年にリリースされた、比較的古い楽曲ながら、YouTubeでもぶっちぎりの再生回数を誇っています(いまだに)。 アレックス・ガウディーノ、世界中の男性陣を釘付け? そりゃもう、この曲が東欧でもヒットして、大 […]

拝啓、バナナラマのお姉さま方。『大人の女』って何ですか?

昨今──というか、昔からそうだけど、女性の場合、とにかく「若く見える」というのが重視されますよね。 「とても40代には見えない」とか。「少女みたいなツルツルのお肌」とか。 でも、しょうがない。 綺麗な人と、そうでない人では、 厳然たる差がありますもん。 これ現実と受け入れて、そう思われたくなければ、 […]

『オレが死んだら、80年代に灰を撒いてくれ』デイヴィッド・リー・ロス

80年代の面白さって、当時を実際に経験した人でないと分からないでしょうね。 私も、世の中全体のバブリーな風潮はあまり好きでなかったけど(とりわけ恋愛に関しては)、音楽、映画、漫画、小説、舞台、TVコマーシャルから「2時のワイドショー=辻本源治郎センセイの心霊写真特集」に至るまで、カルチャーの部分は最 […]

ハーブ・アルパート『ルート101』 地図もなく、目的もなく、若さの逃避行

若い人の車離れと言われていますが、ただ単に「お金がない」「余裕がない」「出歩く気にもなれない」というだけで、手取り30万、賞与(年)5.5ヶ月もあれば、みな「買ってみようかな」と思うんじゃないでしょうかね。 だって、ドライブ、楽しいモン。 近畿圏の場合、ドライブするなら、越前海岸がおすすめです。 私 […]

レッド・ツェッペリン『Kashmir』 アルバムという物語

レッド・ツェッペリンの印象的なイントロといえば『天国への階段』が圧倒的に有名だが、それに負けず劣らず力強いインパクトを与えるのが『Kashmir』。 私も最近、この曲を知ったのだが、まるで映画『アイロンマン』のOPのよう。 タララ、タラララ、タラタララ・・ 半音で、不規則に上がっていく。ギターソロ。 […]

音楽CDは握手券より歌詞カードとライナーノーツの充実をお願いします。

音楽CDに挿入されたライナーノーツは、日本が誇る文化の一つと思う。 下記にも書いているが、歌詞カードやコラムなど、ご丁寧に冊子を挿入しているのは日本のCDぐらいで、他国のCDにはそんな親切なガイドブックはどこにも存在しないからだ。 私はライナーノーツで育った。 幼稚園の頃からクラシック、歌謡曲、ポッ […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG