CATEGORY

アニメ&漫画

大人の優しさって何だろう ゴレンジャーを作った人たち

私と同世代の親で、子供時代に親しんだアニメを我が子と一緒に楽しんでいる人も少なくないと思います。 ヤマト、ガンダム、キャプテン翼、戦隊もの、etc あの頃、自分が楽しんだように、我が子も喜ばせたい。 あの楽しさを我が子と共有したい。 子供には「アクションがいまいち」「美術セットがチャチ」「台詞が昭和 […]

魔夜峰央のパタリロは究極の二次創作(褒め言葉)

魔夜峰央先生のパタリロが舞台かされると聞いて、ビックリ。 どんな様相になるのか、野際陽子の月影先生くらいのインパクトはあるのか、ニュース記事をのぞきにいったら、想像以上にお似合いで二度ビックリ。役者さんの演技魂となりきりポーズに感嘆しました。どうもありがとう(^^)  特にバンコラン役の青木玄徳さん […]

「オタク」と「ザイタク」をごっちゃにしないで~

Record Chinaさんで、「近頃の大学生がオタク化して困ってます」的な記事が配信されていたので、「意味不明な世界観にどっぷり浸かって、一般社会の普通人と話が噛み合わなくなっている」という状況なのかしら、と想像していたら、ちゃうちゃう、内向き志向、在宅傾向が強まっているというだけの話で、それは「 […]

水原勇気とセクハラと現代のドリームボール

水島新司が「女性のプロ野球選手を漫画に描こう」と思い立ち、有名選手にアドバイスを仰いだところ、否定的な回答ばかりだった。野村監督だけが「その女の子にしか投げられへんボールがあれば、リリーフエースのような形で使えるかもしれんな」と可能性を示唆。「彼女にしか投げられない決め球」が道を切り開くこともある。男性に勝つのではなく、女性ならではの能力で堂々と社会のマウンドに立とうというコラム。

漫画家の育成に必要な「場」とは ~中野晴行の「まんがのしくみ」より

マンガクリエーターを育てるなら、まず新人たちを育てるための媒体をつくることが重要だ。ebookjapanで連載中のコラム『まんがのソムリエ』から。藤子・F・不二雄や藤子不二雄A 、石ノ森章太郎らが切磋琢磨した伝説の『トキワ荘』をモチーフに現代の新人漫画家の育成について説く。

男塾塾長 江田島平八と80年代「少年ジャンプ」黄金期について語る ~民明書房刊・特別企画?

今、宮下あきらのマンガ『男塾』が、「国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト ebook Japan」でぶっちぎりの人気らしい。 タイトルからしてイッってるけども、中身もそれはそれは筆舌に尽くしがたい迫力というか、ハッタリというか。「こんな作品、二度と出てこないだろうな」と思うくらい独創性にあふれ、売 […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG