愛という名のエゴイズム

「お前、愛はないのかい?」

「誰に対して」

「家族に対してだ」

「あるよ。でも、それとこれとは別問題さ。愛と生の行き先は必ずしも一致しない。愛が惜しみなく奪うなら、生は惜しみなく踏み越える。それが俺の哲学だ」

「何が”哲学”だ、ただの身勝手じゃないか」

「身勝手というなら、父さんの愛もたいがい身勝手だと思うよ。まさに愛という名のエゴイズムだ」

その他

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

ニムロディウムという架空の金属元素を中心に、鉱業、海底鉱物資源、深海調査、海洋情報ネットワーク、建築&デザインなどをテーマに描く人間ドラマ。水深3000メートルに眠るニムロディウムの採掘は世界を変えるのか。生の哲学を中心に海洋社会に生きる人々の願いと攻防を描きます。Google Driveにて無料サンプルPDFも配布中。

CTR IMG